会社概要

 

■レンタルアクアリウムへの思い

私は広島県北部の小さな農村で生まれ育ち、子供の頃は毎日魚釣りをしたり、虫を捕まえたり、木の実を採って食べたり、川で泳いだりしながら育ちました。
川を覗き込めば、透き通った水の中を気持ち良さそうに泳ぐ魚達、上を見上げれば、澄みきった青空や茜色の夕焼け空、その中をゆっくりと流れる雲。子供の頃は当たり前に感じていた景色が、今では大切な癒しの風景となっています。

アクアリウムを通して私が伝えたい事、それは「自然は私達にとってかけがえのないもの」ということです。アクアリウムには、そんな自然が凝縮されています。綺麗なアクアリウムを眺めることで、私達人間の心の奥底に眠る、太古の海の心地良い記憶が呼び起こされ、治癒力が高まるとも言われています。
実際に、楽しそうに自由に泳ぎ廻る魚達を観ていると、自然と顔がほころび、元気をもらった気持ちになりますよね。
上手く言葉に出来ませんが、これこそ現代人の誰もが心の奥底で求めている癒しなのではないでしょうか?

私は、15年間サラリーマンとして働いてきました。会社と家を往復する毎日の中で、何か変化が欲しかった私はいつしか引き付けられる様に熱帯魚を飼い始めました。
それから毎日、水槽の前に座っては魚達が元気に泳ぐ姿をぼーっと眺めていました。すると、魚達が、水流に流されたり、上流に向かって必死に泳いだり、隠れてこっちを見てたり、餌をめぐって喧嘩したりと、とても愛嬌のある姿をいっぱい見せてくれました。そして元気をもらいました。
そんなアクアリウムを、少しでも多くの人に観てもらいたい、そして笑顔があふれる場所を増やしたい、そんな思いから、この仕事を始めました。

『安全性』『デザイン性』を重視したきめ細かいサービスで、常に綺麗なアクアリウムを、自信を持ってご提供させて頂きますので、アクアリウムのレンタル&メンテナンスのご用命は、当社『游遊(ゆうゆう)』までお願い申し上げます。

「游遊(ゆうゆう)」代表 明賀 健太郎

 


 

■会社概要

会社名
游遊(ゆうゆう)
本社
〒721-0955 広島県福山市新涯町4-15-6  田園ハイツB
TEL:084-994-2996  FAX:084-994-2614
フランチャイザー(本部)
株式会社アクア環境システムTOJO
代表者
明賀 健太郎(みょうが けんたろう)
事業内容
熱帯魚を中心とした観賞魚水槽のレンタル・メンテナンス・リース・大型水槽の設計・製作・施工・販売・企画・コンサルティング等
主な取引先
東京ドームスパラクーア/ロシア大使館/エルメス銀座本店/NHKテレビ/老人ホーム/病院/レストラン/三菱、マツダ、トヨタ自動車/個人宅 他多数