映画館さまのロビー

福山市神辺フジグラン内の『エーガル8シネマズ』さまのロビーに、海水魚水槽を設置させていただきました!

7/16に公開となる『ファインディングドリー』にあわせて、主役のドリーこと『ナンヨウハギ』や、ニモでおなじみの『カクレクマノミ』などの魚たちが、愛嬌をふりまきながらも優雅に泳ぎまわる海中の世界を、幅1.5メートルの水槽で表現してみました。
宣伝のオブジェともコラボして、迫力を増したように思います!

スタッフさまにも、たいへん可愛がっていただいてまして、設置直後は隠れていた魚たちも、今では人が近づくと一斉に集まって来ます。
公開までに、状態も落ち着き、人にも慣れてくれて一安心…良かったです(^-^)

やっぱり、ニモとドリーは知名度抜群!

水槽の前では…

ニモがおる!
可愛い~

あれっ…ドリーは?…
あっ!おったおった~!

そんな声がいつも聞こえてきます。

映画の中でのそれぞれのキャラクターをご存知の皆さんは、実物を見て何を感じるのでしょうか?
反対に、水槽の実物を見た後に映画を見ると、また感動の仕方も変わってくるのではないでしょうか?

これから、水槽と映画を見られた方々の生の声を、ぜひ聞いてみたいものです。きっといろんな発見がありそうですね。
実際に、私自身も映画を見るのが楽しみです。
一般の方とは視点が異なるかもしれませんが、海水魚たちの性格も、身をもって体感してきているので、そんな意味でも楽しみなんです。

この度は、沢山の方々にアクアリウムの魅力をお伝えできる場を設けて下さった関係者の皆さまに、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます!!(^-^)
そして引き続き、よろしくお願い致します!