クリニックさま

岡山県倉敷市の『倉橋皮フ科クリニック』さまの待合いスペースに、オリジナル水槽『T-E600(海水仕様)』を設置させていただきました。
今回は、水槽を正面と左右の3面からご覧いただけるように、水槽中央にライブロックをレイアウトしてみました。

 

そして、倉橋先生からのリクエストは、海藻風のアイテムを…ということで、造花屋さんにGO!!
熱帯魚ショップには、なかなか私のイメージにあった水草アイテムが無いということもあり、造花屋さんで調達しています。
形はもちろん、色合いも自然で、水槽の中に入れても色落ちしないものを慎重に選んでいます。
今回は、行きつけの造花屋さんの、岡山市北区にあるディスプレイミュージアムで調達しました。
なかなか、いい感じに仕上がり、倉橋先生にも喜んでいただけました!

照明のON/OFFも、プログラムタイマーを使い、日毎に時間を調整させていただきました。
小まめに照明をON/OFFすることで、コケの抑制の効果もありますからね…

そしてなにより、照明で写し出される水面の揺らぎにより、水槽がキラキラと輝きを放っているため、いっそう目を惹きます。
ヒーターのコードも配線カバーで見えないようにするなど、細かなところまでこだわりを詰め込んだ水槽になりました。

今回、アクアリウムの効果をご理解下さり、ご導入くださった倉橋先生、本当にありがとうございます!