住宅型有料老人ホームさま

福山市の住宅型有料老人ホーム『アルファリビング福山多治米』様の2階にある待合いスペースに、T-V600(淡水仕様)を設置させて頂きました。
当施設の鳥井施設長様から、『2階の待合スペースに本棚や飲み物コーナーを設置して、施設を利用される方々にくつろいでもらえる空間にしていこうと考えている』とお聞きし、当社のインテリア水槽がお役にたてるのではと思い、玄関ロビー受付に設置させて頂いた海水魚水槽に続いて、この施設で2台目となる淡水魚水槽を設置させて頂きました。

 

水草・流木・山岳岩などによるレイアウトの中を優雅に泳ぎまわる色とりどりの熱帯魚、そして、LEDのバックライトによる水の揺らぎなどがかもし出す雰囲気がこの空間に加わることで、身近で自然を感じられる癒しの空間へと一変します。

皆さんが、読書をしながら、好きな飲み物をのみながら、この水槽が毎日の話題の一つとなり、いつも笑顔や笑い声で溢れる憩いの空間になることを想像しながら、水槽を設置させて頂きました。
そしてついに、鳥井施設長様をモデルとして書かせて頂いた、アルファリビング福山多治米様の新キャラクター『あるっぴー』が、エントランス受付の海水魚水槽と一緒に皆さんをお出迎えすることになりました。

ちなみに、施設長様が更新されている『ほのぼのブログ』というのがあり、名の通り、ほのぼのとした気持ちになれる内容ですので、ご興味のある方、『アルファリビング福山多治米』のホームページを覗いてみては如何ですか?

アルファリビング福山多治米